多重債務者の借金の一本化とは

給料日まで生活費が足りなくなった、急な出費によるまとまったお金など、様々な理由によってお金を借りなければいけないこともあります。

 

近年ではキャッシングやカードローンによって手軽にお金を借りる手段ができたことから、少しでも生活がピンチになれば利用する人もいるようですが、あれやこれやと借りていると、いつの間にか複数の会社からお金を借りてしまい、返済に困ってしまったという人もいるでしょう。

 

複数の企業からお金を借りている状態を多重債務と呼び、企業ごとに定められた返済日に従ってお金を返していくことになるので、借りている企業が多ければ多いほどかなりの負担となります。

 

また、元金によって利息が膨らむので、返済日だけでなく、金額まで企業によってまちまちです。こうした状態を解消するために利用できるのが一本化と呼ばれる方法で、銀行や消費者金融は、多重債務者に向けたおまとめローンという金融商品を提供しています。

 

おまとめローンのメリットは、借金をひとつにまとめることでばらばらだった返済日がなくなり、毎月1度の返済で済むこと、返済額を調整できるので、これまで複数社で毎月5万円の返済をしていたのを4万円に減らすことができるなど負担を軽減できることでしょう。

 

さらにおまとめローンでは、基本的に金利は低めに設定されているので、前と同じ返済額で払い続けていけば利息を大きく抑えることが可能です。借金返済の労力を減らして、家計の負担も軽減できるので幾つもの企業からお金を借りて、返済に苦労している場合は検討してみると良いでしょう。

関連ページ

代わりに債務整理を依頼できますか?
親族が多重債務に陥っていますが、代わりに債務整理を依頼できますか?と言う質問にお答えします。親族でも代わりに債務整理の依頼は出来るのか。
債務整理を依頼した後も返済するの?
弁護士に債務整理を依頼した後も貸金業者へ返済しなければならないのですか?と言う質問にお答えします。こちらを見れば全てわかります。
債務整理に必要とされる費用について
債務整理に必要とされる費用について説明します。債務整理を行う時はお金がないケースがほとんどです。ですが、それでも債務整理の依頼はできます。
弁護士と司法書士の違いは?
弁護士と司法書士の違いについてご紹介します。弁護士と司法書士の違いがイマイチわからない方も多いと思います。ですが、弁護士と司法書士では大きな違いがあるのです。参考にしてみて下さい。
弁護士を選ぶ方法について
債務整理をするに当たり、弁護士を選ぶ事はとても重要になります。そこで、弁護士を選ぶ方法についてご紹介します。債務整理を専門取る弁護士も多く、そういった方にお願いするのが最も効果的なのです。