総量規制とは何か

消費者金融から借り入れを行う場合、総量規制と呼ばれる限度額を超えて借り入れをすることが出来ません。

 

総量規制では、消費者金融からの借り入れが、年収の3分の1を超えないことと決められています。けれども、銀行の貸し付けは、総量規制の対象外となっていますので、住宅ローンや自動車ローン、教育ローン、フリーローンなども、すべて規制の対象から外れます。

 

ですので、年収の3分の1を超えて借り入れを行いたい場合には、銀行からの借り入れを検討するとよいでしょう。

 

ですが、契約の時には審査がありますので、総量規制の対象とならない銀行だからといって、借り入れ限度額を確実に多くできるというわけではありません。

 

総量規制は、1社の消費者金融からの借り入れだけを対象とするものではありません。複数の消費者金融から借り入れをしている場合、その全てを合算して、総量規制に達していると、借り入れ限度額に達していなくても、新たな借り入れを行うことができなくなります。

 

また、総量規制に達していますと、新たな金融業者との契約も難しくなります。そうして多重債務が行き詰まり、債務整理を取り入れることになる人が多いと言われています。

 

借り入れを行う場合は、できる限り多重債務にならないように気をつけて、総量規制に達してしまわないように、十分に管理する必要があります。

 

毎月、一定の金額を支払っている場合であっても、総量規制に達するほど、借り入れ額が膨らんでしまった場合、完済までの道のりが大変長く困難なものとなってしまいます。

 

さらに、返済そのものが困難になってしまえば、債務整理を検討せざるを得ない状況ともなりますので、借りすぎには十分注意して、収支の管理に努めるようにしましょう。

関連ページ

借り換えとは
借り換えとはなにかをお教えします。このやり方は多重債務に落ちてしまうとても多いケースなので、出来ればお勧めはしません。参考までにご覧ください。
借り換えをする前にチェックする事
乗り換えを行う前には、今のローンの融資してもらってる条件を確認する事が必要です。こちらの条件が一定の基準に達していないと乗り換えの意味がないのです。
借金を再びしないために
借金を再びしないためにはどうすればいいのかを教えます。一度借金を返済した方の多くは、もう一度借金をしてしまいます。そうならないように注意しましょう。
借金の返済するコツ
借金の返済するコツをお教えします。借金を返済するのは時間も掛かってしまい非常に大変な作業です。少しでも早く返済するにはコツが必要です。
過払い金とは何か
過払い金とは何かについてお教えします。過払い金とは払いすぎてしまった金利の事を言います。債務整理をする上で過払い金の知識がないと損してしまう可能性があるので、しっかりと知識を蓄えましょう。
借り入れをしない生活を送るためには?
借り入れをしない生活を送るためには?どうすれば良いのかをお教えいたします。借り入れをしない生活を送るには正しいお金の使い方をしなければいけません。借り入れをしない生活を送るためには無駄な浪費はしないようにしましょう。