困っていた時に救ってくれた債権者にどうにか返済したい・・

どうしようもない時にお金を融資してくれた金融業者や担当してくれた人に申し訳ない、

 

どうにか借金の返済を続けていきたいという考えを持っている人もいます。

 

その考えはとても良い事だと思いますし、返済していけるのであればそうすべきです。

 

ただこれから先の返済の目途がまったく無く、「もうダメだ!」と考えているなら、

 

少しでも早くに弁護士に相談に行き法的な手段をやるべきですし、その方が回収する担当者も助かると思います。

 

金融業者の担当の方は、一人当たり莫大な口座を抱えているので、

 

延滞している方との「払って下さい」「払えません」の押し問答に正直うんざりし、疲れきっています。

 

仕事として行っている以上、借金の返済を電話をしないといけないのですが、

 

弁護士に依頼すると「介入案件」となるので、日々の督促電話をしなくて良くなるのです。

 

催促される方には分からないかもしれませんが、催促している人も苦しいのです。

 

中には、入金できない方に対し、弁護士に依頼をしてみてはと言う担当の方もいる程なのです。

 

金融業者としても、回収する業務にも経費が掛かってくるので、長い期間に渡ってお支払いがされなければ、

 

結局「貸し倒れ引当金」を計上する必要があるので、借金の返済の計画目処が全然立たないのなら、

 

さっさと償却したいのが本音なのです。
(株主の手前、口にはしませんが・・)

 

借金の返済する問題の解決は無料の相談から!

 

とは言え、始めから弁護士事務所に電話したりするのは、とても勇気が必要ですよね。

 

そこでこのサイトでは、まず「借金の解決診断シミュレーター」を使ってみる事をお勧めします。

 

(借入の件数が1カ所の方は利用出来ないので、おすすめの事務所の中から選んで相談をしてみて下さい)

 

借金の解決診断シミュレーターは、5個の質問にお答えするだけで、

 

債務の減額する方法や月々のどのくらい返済するかを調べる事ができるのです。

 

しかも日本全国OK、土日祝日OK、24時間受付OKなのです。

 

名前や住所も必要なく、匿名でお金は掛からないので、まずは試してみればどうでしょうか。

 

借金をどうにかできそうな結果が出た時だけ、実際に弁護士に相談してみれば良いと思います。

 

ただ悩んでるだけでは、借金は全く返せません。

 

もし借金の返済で苦しいのであれば、無理なくお支払いができる金額まで減らす事が重要です。

関連ページ

借り換えとは
借り換えとはなにかをお教えします。このやり方は多重債務に落ちてしまうとても多いケースなので、出来ればお勧めはしません。参考までにご覧ください。
借り換えをする前にチェックする事
乗り換えを行う前には、今のローンの融資してもらってる条件を確認する事が必要です。こちらの条件が一定の基準に達していないと乗り換えの意味がないのです。
借金を再びしないために
借金を再びしないためにはどうすればいいのかを教えます。一度借金を返済した方の多くは、もう一度借金をしてしまいます。そうならないように注意しましょう。
借金の返済するコツ
借金の返済するコツをお教えします。借金を返済するのは時間も掛かってしまい非常に大変な作業です。少しでも早く返済するにはコツが必要です。
過払い金とは何か
過払い金とは何かについてお教えします。過払い金とは払いすぎてしまった金利の事を言います。債務整理をする上で過払い金の知識がないと損してしまう可能性があるので、しっかりと知識を蓄えましょう。
総量規制とは何か
総量規制とは何かについてお教えします。まず完結に説明すると、総量規制とは消費者金融などから借り入れをする際に決められている上限です。総量規制について詳しく掲載していますので参考にしてください。
借り入れをしない生活を送るためには?
借り入れをしない生活を送るためには?どうすれば良いのかをお教えいたします。借り入れをしない生活を送るには正しいお金の使い方をしなければいけません。借り入れをしない生活を送るためには無駄な浪費はしないようにしましょう。
債務整理後の生活について
債務整理後の生活についてご紹介致します。債務整理が完了するまでの期間はおおよそ3ヶ月と言われています。その後の生活は安定すると言う事は珍しく、毎月節約して生活を送ることをオススメします。
借り入れは家族が弁済しなければいけないのか?
借り入れは家族が弁済しなくても大丈夫です。借金をする際には必ず保証人を付けています。もし本人が返済が出来なくなってしまった場合の弁済義務は保証人にあります。
闇金から借り入れをしてしまった場合
闇金から借り入れをしてしまった場合の対処法についてご紹介いたします。闇金に借り入れをしてしまった場合は、、まず弁護士に相談しましょう。無料で相談できる弁護士事務所もありますので、お金がなくても大丈夫です。
貯蓄のコツ〜金銭の使い道を知ろう〜
貯蓄のコツ〜金銭の使い道を知ろう〜